テキストリンク
テキストリンク
powerd by 楽市360

ウエデイング ドレスとブライダルインナー

ウエデイング ドレスを着るときのブライダルインナー(下着)について

ウエデイング ドレスを大切な本番の結婚式で素敵に着こなすために欠かせないがブライダルインナーです。普段身に着けている下着でもある程度の補正効果を持っているものはあるのですが、それらの下着よりも補正する効果が高いのがブライダルインナーの特徴となっています。

ブライダルインナーは、胸をボリュームアップさせて魅せたり、ウエスト部分をを細くきゅっと引き締めたり、女性の理想のS字ラインボディに補正してくれ、素敵なシルエットを作り出してくれます。また、痩身の方で、胸のボリュームがもっと欲しいとお悩みの場合もブライダルインナーは効果を発揮してくれます。

ブライダルインナー下着)には、多くの種類があるので、その中からいくつかをご紹介しましょう。

まずはスリーインワンタイプのものです。ロングブラ、ウエストニッパー、ガーターベルトが一体になったものでが、これは、バストアップ効果がが高く、ウエストを締めてくれます。トイレへ行きやすくするためガーターがついている形になっています。

続いてはビスチェです。ビスチェは、ブラジャーとウエストニッパーが一つになったもので、早く言えばスリーインワンのガーターベルトが無いものとなっており、最近人気のあるタイプです。

タップパンツは、プリンセスラインのようなスカートが大きく広がったウエデイング ドレスを着るときに着用することが多いものです。タップパンツは、汗をかいてウエデイング ドレスが肌へまとわりつくのを防いでくれます。スカートが大きく広がったタイプのドレスはヒップラインが強調されないので、ガードルをはく必要はないのですが、着付けをしてくれる方へのエチケットとしてもタップパンツを履いた方が良いと思います。

この他にもブライダルインナーは様々な種類があります。せっかく一生に何度も着る機会ないウエデイング ドレスを着るのですから、花嫁を美しくみせる最適なブライダルインナーを選んで、思い出に残る素敵な結婚式にしてくださいね♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。